ロト6【キャリーオーバーとは?】当選最高金額の上限はどこ?

ロト6 キャリーオーバーとは 最高金額

夢のある宝くじ『ロト6』。

当選すれば、サラリーマンの一生分相当のお金を手に入れることができちゃう!

1等当選金額2億円!
キャリーオーバーが出ていれば、最高当選金額4億円の可能性も!!

「ロト6を買うならキャリーオーバーがある時の方が断然良い!」という話はよくありますが、そもそもキャリーオーバーとは、どういう意味かわかりますか?

キャリーオーバーがあれば、当選最高金額10億円!!!

・・・なんてこともあり得るのか!?

今回は『ロト6のキャリーオーバーとは?最高金額はどうなる!?』ということで、このあたりを詳しく見ていきましょう!それではどうぞ!

 

スポンサーリンク

よく聞くロト6の『キャリーオーバー』ってナニ!?

「キャリーオーバーがある時のロト6はアツい!」
「ゼッタイに買うべき!」

なんて声はよく聞きますが、
そもそもキャリーオーバーとは何なのでしょうか!?

 

キャリーオーバー制とは、
当選者のいない等級での当選金額や1口あたりの当選金が最高額を超えた超過分の当選金額を、次回の1等の当選金額に繰り越す制度のことです。

こう書くとややこしいのですが、
ようは当選者のいなかった当選金は次回に繰り越すということです。

当選金額が繰り越される分、次回の1等の当選金額は大きくなるんですね!

 

キャリーオーバー発生!当選金額10億円もあり得る!?

では、
キャリーオーバーが繰り返し発生すれば、
当選金額10億円なんてこともあり得るのでしょうか!?

 

答えとしては、『NO!』です。

ロト6では、
1等の最高当選金額が4億円と決められているので、
たとえキャリーオーバーが10億円、20億円あろうとも、1
等当選金額は4億円となります。

 

残ったキャリーオーバー分は、
また次回に繰り越されるわけです!

 

1等で4億円以上当選金額を受け取れる裏技がある!

でも・・・

実は、1等の当選で4億円以上受け取れる方法もあるんです!

それは!

2口購入しておけば良い!』ということです。

確かに1等当選金額の最高額は4億円ですが、
これはあくまでも1口の当選金額。

2口購入しておけば、最高金額8億円となります!

これまた夢がありますねーw

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ロト6のキャリーオーバーとは?最高金額はどうなる!?』ということで、
ご紹介しました。

なかなか同じ数字を2口ずつ買うなんてことはしないと思いますが、
ロト6でのそのようなことをすれば最高当選金額は増えますw

よければ試してみてください!
それでは。

 

 

スポンサーリンク

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です