ロト6【1等を狙う攻略の法則が見えた!】過去データの分析結果はコチラ!

ロト6 攻略 法則 過去

ロト6を攻略したい!・・・
僕はずっとそのことばかりを考えています。

過去の当選データや数字を並べてみて、
一定の法則があることはわかっています!!

でも、確実に当選番号を当てる方法は現状見つけることができていません・・・
あるのかどうかもわかりませんがw

今回は、現時点でわかっている、
ロト6の攻略や過去の法則についてご紹介したいと思います!

知らなかった人はこれだけでも、
当選確率を確実に高めることができますよ!

それではどうぞ!

スポンサーリンク

過去データでわかった!ロト6に隠された法則!

ロト6の当選確率は、610万分の1と言われています。
ちなみにジャンボ宝くじは1000万分の1

ロト6は普通に買ってもジャンボ宝くじより億万長者になりやすい!

あとは攻略方法や法則を掴めば、
さらに当選確率を高めることができるというわけです!

それではご紹介していきたいと思います!

 

1. 過去にでた当選番号は・・・

第一回目のロト6が始まったのは、2000年10月5日。

ロト6が始まって15年以上経過しているわけですが、
過去の当選番号からある法則が分かっています!

それは・・・

過去に当選した6個の数字の組み合わせは、
2つとしてないということです!!

つまり、
一度出た当選番号6個の組み合わせは2度出ないのです!

15年以上もロト6の歴史があり、
その中で同じ番号の組み合わせはない・・・

これが分かっただけでも、
選ぶ番号の組み合わせがだいぶ減りますよね!

これであなたも億万長者に一歩近づくわけです!

過去の当選番号はネットで確認できますので、
是非確認してみてください!

 

2. 曜日によって当選しやすい番号が・・・

ロト6の抽選日は月曜日と木曜日

実は抽選日によって当選しやすい番号、
当選しにくい番号も分かっています!

これです!

[月曜日抽選]
出やすい数字:「18」と「21」
出にくい数字:「9」と「31」

[木曜日抽選]
出やすい数字:「10」と「15」と「42」
出にくい数字:「1」

これらは過去のデータを元に分かっている事実です。
この傾向を掴んでいるだけでも当選する日が近くなりますね!

スポンサーリンク

まとめ

ロト6の攻略や法則を過去のデータで分かっていることをご紹介しました!

ロト6はデータ勝負です!
過去の当選数字を分析するだけでも、傾向が掴めてきますよ!

やっていない人は是非試してみてくださいね!

スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です