大阪観光グルメの定番【人気行列スイーツ】5選(洋菓子編)

大阪 観光 グルメ スイーツ

大阪へ観光に来て、グルメを満喫しない・・・
なんて考えられないですよね!

日本でも有数のグルメの街、大阪

大阪城、USJ、通天閣、道頓堀など、観光地を満喫したあとは、せっかくなので

くいだおれたい!!

大阪グルメを満喫しましょう!

そんな大阪グルメから、今回ご案内したいものが『洋菓子スイーツ』。

女性、男性関わらず、スイーツを嫌い!という人はいないのではないでしょうか?

スイーツ激戦区大阪から、
大阪観光グルメ旅で外せないスイーツ店(洋菓子編)をお届けいたします。

スポンサーリンク

大阪観光グルメ旅で絶対に外せないスイーツ5選!【洋菓子編】

大阪には有名な洋菓子店がたくさんあります。
私も今回どこをご紹介しようか、正直かなり迷いました。

厳選に厳選を重ね、5店舗をセレクトしました!!
それではご紹介していきたいと思います。

 

1. カヌレ堂 カヌレ ドゥ ジャポン

大阪 観光 グルメ スイーツ
出典:https://www.facebook.com/CANELEduJAPON/photos/

フランス菓子を取り扱う『カヌレ堂 カヌレ ドゥ ジャポン

カヌレとは、フランスの洋菓子でカヌレ型と呼ばれる
小さなカタチをしたスイーツ。

そんなカヌレに和の要素を組み合わせたものが、
かぬれ堂のカヌレ。

あんず、抹茶あんこ、黒豆きなこ、ほうじ茶・・・
フランスの伝統菓子に日本の良さをプラスしたひと品。

表面はカリッと焼き上げられ、中はとろっとした
なんとも言えない食感。

一度食べるとクセになる美味しさ!
僕もココのカヌレを初めて食べて、大好きになりました!

カヌレ専門店!大阪観光でも行く価値あります!

基本情報

  • 店名:カヌレ堂 カヌレ ドゥ ジャポン (カヌレ堂 CANELÉ du JAPON)
  • 住所:大阪府大阪市浪速区桜川1-6-24
  • アクセス:JR難波駅から徒歩約7分、大阪市営地下鉄千日前線桜川駅から徒歩5分
  • 営業時間:10:00〜19:00
  • 定休日:水曜定休、年末年始
  • 電話番号:070-6920-8880 予約可
  • 料金:~1000円

 

2. パンケーキ専門店 Butter (バター )

大阪 観光 グルメ スイーツ
出典:http://gigazine.net/news/20120714-butter-pancake/

その名の通り、パンケーキの専門店である『バター』。
全国から選りすぐりの発酵バターを使用。

パンケーキの種類によって違う、こだわりの焼き方。
仕上げには、北海道産の生乳を使用した、
コクのある純正生クリームをトッピング。

パンケーキはふんわりと焼き上げられ、口当たりのやわらかい食感です。

行列がよくできていますが、並んでも入りたいお店です!
いくつか店舗はありますが、茶屋町店がアクセスもよくオススメです。

基本情報

  • 店名:パンケーキ専門店 バター 茶屋町店
  • 住所:大阪府大阪市帰宅茶屋町4-4 茶屋町ガーデンビル2F
  • アクセス:阪急線 梅田駅 茶屋町口 徒歩2分
    JR 大阪駅 徒歩5分
    地下鉄御堂筋線 梅田駅 徒歩3分分
  • 営業時間:月~土10:00~23:00(L.O.22:30)
    日・祝日10:00~22:00(L.O.21:30)
  • 定休日:無休
  • 電話番号:06-6374-1166
  • 料金:1000円〜2000円

 

3. Patisserie Ravi,e relier (パティスリー ラヴィルリエ)

大阪 観光 グルメ スイーツ
出典:http://ychocolat.exblog.jp/m2009-11-01/

フランスのパリを思わせる、赤と白を基調としたおしゃれな外観
パティスリー ラヴィルリエ』。

ケーキは見ためにカワイイだけでなく、口どけもよく
どれを食べてもホント美味しい!!

お店の店員さんからも「ココのケーキが大好き!」という気持ちが
伝わるぐらい丁寧な接客でした。

見た目、味、接客、空間。
全てがハイセンスなお店です!

梅田に近く、交通アクセスも良いでの是非行ってください!

基本情報

  • 店名:Patisserie Ravi,e relier (パティスリー ラヴィルリエ)
  • 住所:大阪府大阪市北区山崎町5-13
  • アクセス:各線 梅田駅より徒歩約20分
    地下鉄谷町線 中崎町駅1番出口より徒歩約4分
    地下鉄堺筋線 扇町駅2A出口より徒歩約4分
    JR天満駅より徒歩約6分
  • 営業時間:11:00~20:00(商品が売り切れ次第閉店)
  • 定休日:火曜日・水曜日 他不定休あり
  • 電話番号:06-6313-3688
  • 料金:1000円〜2000円

 

4. モンシェール 堂島本店

大阪 観光 グルメ スイーツ
出典:http://okirakubassing.blog50.fc2.com/blog-entry-148.html

堂島ロールで有名となった『モンシェール』。
どうじまロールと言えば、フワッフワの生地に「これでもか!」と、
言わんばかりに包まれた生クリームで有名となったロールケーキ。

堂島ロールの登場以来、こういった中にクリームがたっぷりの
ロールケーキが増えましたよね。

僕も初めて食べたときは、今までに食べたことのない
口当たりで感動したのを覚えています。

フワッフワの生地、たっぷり入っているのに
甘ったるくない生クリーム

マネた商品はいっぱいあるけど、
やっぱり堂島ロールが一番だと思います!

基本情報

  • 店名:モンシェール 堂島本店(Mon cher)
  • 住所:大阪府大阪市北区堂島浜2-1-2
  • アクセス:京阪中之島線渡辺橋駅、大江橋駅
    大阪市営地下鉄淀屋橋駅、肥後橋駅、西梅田駅徒歩約5分
    JR東西線北新地駅徒歩約6分
  • 営業時間:[月~金]9:00~21:00、[土・日・祝]9:00~20:00
  • 定休日:不定休
  • 電話番号:06-6136-8003
  • 料金:1000円〜2000円

 

5. マダム シンコ 本店 (MADAME SHINCO )

大阪 観光 グルメ スイーツ
出典:http://baumkuchen-madamu.seesaa.net/

表面にカラメルをほどこしたバームクーヘンで、
一躍有名店となった『マダムシンコ

マダムブリュレと名づけられたバームクーヘンは、
しっとり感にカラメルのカリっと感がプラスされた、新しい食感。

食べたことのない人は今までにない口当たりで、
驚かれるかもしれませんね!

代表の信子さんがヒョウ柄とピンクが好きとのことで、
店内からお土産の箱の細部まで、こだわりを感じるデザイン。

子どもや女性へのお土産にも、
とても喜んでもらえると思います!

基本情報

  • 店名:マダム シンコ 本店 (MADAME SHINCO )
  • 住所:大阪府箕面市今宮4-10-44
  • アクセス:最寄り駅北千里駅から1,631m
    *駅から離れているのでタクシーがオススメです。
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:火曜日
  • 電話番号:072-749-4538
  • 料金:1000円〜2000円

スポンサーリンク

まとめ

大阪観光グルメ旅で外したくないスイーツ店(洋菓子編)をご紹介しました。

今回ピックアップした5店は、いずれも特徴あるお店で、
地元大阪でも親しまれているお店となります。

大阪観光に来た際に、是非寄ってみてくださいね!

スイーツ(和菓子編)も別でまとめています。
よければ見てください!

スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です