スクラッチ宝くじ【当選確率/金額一覧】実はジャンボより80倍も◯◯が出る!?

宝くじ スクラッチ 金額 当選確率

宝くじの中でも比較的当選しやすいのが『スクラッチ。僕も一時期ハマって、よくやっていました。

数ある宝くじの中でも、スピード感、ゲーム性、お手軽感は、ダントツで『スクラッチ』ですよね!

当選金額はジャンボ宝くじやロト6ほどではないですが、その分当選確率も高いのが特徴です。

スクラッチ宝くじと言っても2種類あります。
1等が1000万円のものと、
1等が100万円のものです。

金額は10倍違いますが、当選確率はどうなのでしょうか?

そこで今回は、
スクラッチ宝くじの当選金額と当選確率についてご紹介したいと思います。

これを見れば、
スクラッチ宝くじはお得なのか!?
1000万円と100万円のもの、どちらを買うべきか!?
がわかりますよ!

それではどうぞ!

スポンサーリンク

スクラッチ宝くじの当選金額、当選確率一覧

わかりやすいように100万円、1000万円のスクラッチ
それぞれを分けて表にしました!
ご覧ください!

 

1等が100万円のスクラッチ

当選金額 本数 確率
1等 1,000,000円 100本 1/125,000
2等 100,000円 300本 1/41,667
3等 20,000円 3,000本 1/4,167
4等 2,000円 221,600本 1/56
5等 1,000円 221,600本 1/56
6等 200円 1,250,000本 1/10

1等が1000万円のスクラッチ

当選金額 本数 確率
1等 10,000,000円 15本 1/1,000,000
2等 50,000円 300本 1/50,000
3等 5,000円 15,000本 1/1,000
4等 500円 1,500,000本 1/10
5等 100円 3,000,000本 1/5

 

スクラッチ宝くじは買うべきなの!?

スクラッチ宝くじの当選金額、当選確率を一覧で見ていただきました!

「結局、スクラッチは当たりやすいの?」
「で、どうなの??」
という声が聞こえてきそうですが・・・

結論としては、
宝くじの中でも当選確率が高いので買うべきです!

ジャンボ宝くじの1等の当選確率が1000万分の1
ロト6の1等の当選確率が610万分の1

改めて見てください!
スクラッチ宝くじの1等の当選確率はいくらになっているでしょうか?

1等100万円のスクラッチで12万5千分の1
1等1000万円のスクラッチで100万分の1

スクラッチ宝くじとジャンボ宝くじを1等の当選確率を比べたとき、
最大で80倍も当選のしやすさが違います!

これは大きな差ですよね!

それぐらいスクラッチ宝くじは当選しやすい宝くじになっているんですよ!

 

100万円or1000万円のスクラッチか・・・

宝くじの中でもスクラッチは当たりやすいことをわかっていただけたと思います。

では、
100万円のスクラッチと1000万円のスクラッチ、
どちらを買うべきなのでしょうか!?

結論から言いますと・・・

100万円のスクラッチを断然おすすめします!!

1等の当選確率を見てください!
100万円のスクラッチと1000万円のスクラッチの当選確率を比べたとき、
8倍もの開きがあるんですよ!

そして2等の当選確率を見てください!
100万円のスクラッチの2等は当選金額10万円
1000万円のスクラッチの2等は当選金額5万円

100万円の方が2等の当選金額が2倍!
しかも!

当選確率は、
100万円スクラッチの2等の当選確率4万2千分の1
1000万円スクラッチの2等の当選確率5万分の1

なんと100万円スクラッチの2等の方が、
当選金額が倍もあるのに当たりやすい!!

そういうことなんです。
だから100万円スクラッチをおすすめしているのです!!

 

1000万円スクラッチはダメなんだね・・・

1000万円スクラッチが決してダメだと言っているわけではありません。

冒頭にもお伝えしましたが、
スクラッチ宝くじの醍醐味は、
スピード感』、『ゲーム性』、『お手軽感』があって、
且つ当たりやすい宝くじ
という点です!!

これらを楽しむには100万円宝くじの方が良いとお伝えしているまでです。

加えて、
1000万円スクラッチの1等の当選金額が1000万円、当選確率が100万分の1
ロト6の1等の当選金額が約1億円、当選確率が610万分の1
そして、2等の当選金額が約1500万円、当選確率が100万分の1

1000万円スクラッチとロト6を比べた場合、
1等はたしかに1000万円スクラッチの方が当たりやすいですが、
6倍ほどの差しかありません。
なのに、当選金額は10倍も違います。
(ロト6がキャリーオーバーしている場合、もっと違います。)

2等に関して言えば、
ロト6の方が当選金額が多い上に、確率はほぼ同じです。

以上の点から、
僕は1000万円スクラッチを買うならロト6を買う方が、
“価値がある”と考えています。

スポンサーリンク

まとめ

スクラッチ宝くじの当選金額と当選確率』についてご紹介しました。

スクラッチはお手軽で比較的当選もしやすい宝くじです。

ちょっと宝くじ売り場の近くを通りかかった際に、
買ってみるとかでもいいかもしれませんね!

是非、スクラッチ宝くじに挑戦してみてください!

スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です