年末ジャンボミニ2016の当選確率は!?【1等1億円がなんと・・・!!】

年末ジャンボミニ-当選確率-2016

2016年も年の瀬・・・。
仕事にプライベートに忙しい時期となりますが、
絶対に忘れてはいけないビッグイベント!

そう!年末ジャンボ宝くじの発売!

年末ジャンボ宝くじを買わないことには2017年を迎えることができない!

そこで、今回は年末ジャンボ宝くじでも、『ミニ』の方にフォーカス!
年末ジャンボミニ2016の当選確率と気になる当選金額』について調べたことをまとめておきます!

それではどうぞ!

 

スポンサーリンク

年末ジャンボミニの当選確率と当選金額はどうなってるの!?

では早速!
2016年の年末ジャンボミニはどうなっているのかを見ていきましょー!

 

プチが一番当たりやすい!!⇒ 年末ジャンボプチ2016の当選確率は『プチ』じゃない!!

1億円がなんと・・・

まずは当選金額を見てみましょう!
こちらです。

・1等 1億円 105本
・2等 100万円 3000本
・3等 3000円 150万本
・4等 300円 1500万本

 

見ていただいたらわかると思うのですが、
億万長者が105人も生まれることになるんです!

105本も1億円が当たるとなると、当たる気がするのは僕だけでしょうか!?w

とりあえず買うしかないでしょ!!

 

1等1億円の当たる確率は・・・

肝心な当選確率はどうなっているのでしょうか?

今回の年末ジャンボミニの発売予定本数は15ユニット。

1ユニット1000万枚なので、単純に15ユニット分を掛けてやると・・・

15,000万枚!!

てことは・・・

142万分の1という確率になります!

これだけ見てもパッとイメージできませんよね??

ちなみに2016年の年末ジャンボ宝くじの当選確率はというと、

2000万分の1

ということは、単純に年末ジャンボミニの方が年末ジャンボ宝くじよりも

14倍当たりやすいということです!

14倍億万長者になれる可能性が高い!

そう思うと年末ジャンボミニも夢がありますよね!

スポンサーリンク

まとめ

今年の年末ジャンボミニも年末ジャンボ宝くじに負けず劣らず、魅力ある宝くじとなっていますね!

ただ、年末ジャンボミニも昨年の2015年よりは少し当選確率が悪くなっています。。
(ちなみに昨年は1等7000万円の当選確率が100万分の1でした。)

年末ジャンボ宝くじも当選確率が悪くなっていますからね。

でも当選金額はどちらも昨年より増額されています!

今年は昨年よりも夢が大きいということです!w

今から大晦日の抽選日が楽しみです!
それでは!

スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です