慰安婦問題【『最終的かつ不可逆的に』の意味について調べてみた!】

慰安婦問題 不可逆的 意味

『慰安婦問題』

日本と韓国の間で、
長年、大きな障壁としてあった問題ですが、
ついに解決しましたね!

個人的には素直に嬉しいです!

でも、『最終的かつ不可逆的に』って
どういう意味なんでしょうか?

慰安婦問題で不可逆的の意味って・・・!?!?

気になったので調べてみました!
ちょっと気になったのでまとめておきます。

 

『慰安婦問題』解決!押さえておきたい今回のポイント!

せっかくなので、
慰安婦問題で合意にいたった今回の件について、
ポイントをまとめておきます。

 

ポイントまとめ

日韓両政府のコミットによる解決

韓国政府が設置する財団に
日本政府の予算から10億円の資金を拠出し、
元慰安婦の心の傷を癒すための事業を行うことで合意。

最終解決

両政府間で、
この問題が「最終的かつ不可逆的に」解決されたと確認。

 

日本政府としての立場-軍の関与

岸田外務大臣は、
「慰安婦問題は、当時の軍の関与のもとに、
多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、
かかる観点から、日本政府は責任を痛感している」
と発言。

 

内閣総理大臣としてのおわびと反省の表明

岸田外務大臣は、
「安倍総理大臣は、日本国の内閣総理大臣として改めて、
慰安婦としてあまたの苦痛を経験され、
心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、
心からおわびと反省の気持ちを表明する」
と発言。

 

国際社会において

両国政府は、
国連など国際社会で、
慰安婦問題を巡って互いに非難・批判することを控える。

 

こんなところですかねー!

 

『最終的かつ不可逆的に』の意味って・・・

『最終的かつ不可逆的に』とは、
どういう意味なのでしょうか?

今回の件でいうと、
日本と韓国は慰安婦問題について、
今回の解決をもって、
この先ずーっとこの問題を掘り返したりしませんよー!

という意味でしょう!

政治では変に難しい言葉を使うので、
困っちゃいますよねー。

一般市民にもわかる内容での発言をお願いしたいですw

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

1 個のコメント

  • 補足足りてねぇ、日本と韓国揉めるから、アメリカしゃしゃり出てきて「お前らこの辺で手打ちにせぇ」と
    日本が10億円とラスト謝罪・韓国側は「北と南の戦後賠償金個人賠償に至るまで韓国で受け取ってるから、謝罪を受け取れ」
    と、アメリカが強制仲介したわけで、此度の韓国の所業は、1:アメリカに泥を塗り逆らう。2:条約不履行と言うまねを国家間でおこなった即ち世界に向けて韓国は信用ならんと発信した 3:日本との密約(韓国側にとって黙って欲しかった事)を韓国側が発表し
    密約をばらす信用ならん国と世界に向けて(略

    色々歩けどこの辺も入れないとね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です