競馬で損をしない買い方発見!?【コツは複勝を◯◯として活用!】

競馬 買い方 コツ 複勝

競馬で買い方にコツはあるのかどうか・・・僕も一時期、競馬の買い方について研究しまくっていましたw

その結果!
自分の中では競馬の買い方のコツを掴んでいます。
(掴んだつもりです・・・)

それは!
複勝』買い。

「複勝買いとか初心者じゃん!」
「複勝転がし!?」
と思われる方もいるかもしれませんが、
僕は複勝買いの良い活用方法を見つけたのです!

そこで今回は、
競馬の買い方のコツ「複勝」買い!』ということで、
ご紹介していきたいと思います!

それではどうぞ!

スポンサーリンク

競馬の買い方のコツ!『複勝』活用方法!

改めて、『複勝』とは何なのか・・・

複勝とは、1着から3着までの入着馬を勝ち馬とする勝馬投票法。
(出走馬が7馬以下なら2着まで、4馬以下なら複勝はなし。)

初めて競馬をする人が好んで買ったりしますよね!

「えっ!?3着までに入ればいいの??絶対当たるじゃん!」
と、よく初心者の頃は思っていたものです。

でも実際はそこまで甘くない!!w

複勝だけで勝ち続けられるなら、みんな勝っていますよね!

でも!そんな複勝ですが、
今でも僕は買い続けています。

別に複勝で大きく勝ちたいとは思っていません。
ある使い方をしているのです!

 

『複勝』は『単勝』と一緒に買う!?

僕は『複勝』だけを買うようなことはしません。
必ず『単勝』とペアで買います。
いわゆる『単複馬券』です。

僕は基本、馬券を買うなら“必ず当てたい!”と考えています。w

現実にはそう上手くいきませんが、
できる限り損失は減らしたい!

このような考えから、
今では複勝を『保険』代わりに買うようになりました!

これが僕のマル秘馬券購入法です!
この買い方のポイントが2つあります!

 

1. 負けを回避しつつ、勝ちを狙う!

やっぱり馬券を買うなら大きく当てたいですよね!
そこで僕は単勝を買います!

でもここで問題が・・・

競馬で1着を当てることは本当難しい!!

これは競馬のおもしろみでもあり、
悩みでもありますよねw

どんなに人気のある馬でも必ず勝てる保障はありません。
レースが始まると何が起こるかわからないのです!

一方で、
複勝だけを買ってもだめです。
ご存知の通り、複勝だけでは大きな利益を見込めません。

複勝は、
掛け金全額の補填ができる分だけ、
保険として購入
します。

単勝は、
勝ったときの利益が
収支プラスになるように買う
のです!

これでリスクを回避しつつ、
大きく勝ちを狙いましょう!

 

2. 『単勝』と『複勝』の購入割合は・・・

僕が目安で考えているのが、
単勝1:複勝2です。

僕はこれを黄金比率と呼んでいます。

オッズが割れているときはこの割合で良いですが、
ハッキリと1番人気になっている馬を単複買いするのはやめましょう!

先ほどの説明した通り、
ダントツ1番人気でもレースに必ず勝てる保障はありません。
何が起こるかわからないのが“競馬”です。

ココがミソでもあるのですが、
この単複馬券の買い方の場合、
1等でなくても3等までに入れば損しないようになっています。

ダントツ1番人気の馬がいるということは、
その他の馬のオッズが魅力的になっているということです!

コツコツ勝っていくならこの買い方が一番ですよ!

スポンサーリンク

まとめ

競馬の買い方のコツ「複勝」買い!』についてご紹介しました!

『複勝』買いの特性を利用した「保険」という買い方。

是非試してみてくださいね!
他にも良い購入方法があればご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です