競馬の買い方徹底解説!【馬券の種類】ボックスを初心者にも分かりやすく!

競馬 買い方 種類 ボックス

競馬の買い方の種類って多いですよね!

今でこそ全てわかりますが、
競馬を始めた頃は買い方の種類が多すぎて困惑したものです。

競馬の買い方でよく聞かれるのが、
「ボックスって何?」
ということ。

僕も競馬を始めた頃は、
「えっ!?ボックス?・・・箱・・・」というような感じで、
馬券の買い方をよくわかっていなかったことを思い出します。

そこで今回は、
『競馬の買い方の種類(ボックス編)』ということで、
ご紹介していきたいと思います。

ボックスを理解すれば、
馬券を買うのも楽になりますw

それではご紹介していきましょう!

スポンサーリンク

『ボックス』とは何なのか!?競馬の買い方のご紹介!

馬券の買い方で『ボックス』とは何なのでしょう?
真っ先に思い浮かぶのが“箱”ですよね!

そう!
ボックスとは買いたい馬を箱に詰め、
まとめて購入するようなイメージです!

選んだ馬で、全ての組み合わせを一気に購入する方法です。

連勝式馬券(枠連、馬連、三連複、三連単)の
それぞれでボックス買いすることができます。

例えば、
3、9、10の馬をボックス買いするとしましょう!
【馬連の場合】
3-9、3-10、9-10の3通り

【馬単の場合】
3-9、3-10、9-3、9-10、10-3、10-9の6通り

【3連複の場合】
3-9-10の1通りのみ

【3連単の場合】
3-9-10、3-10-9、9-3-10、9-10-3、10-3-9、10-9-3の6通り

これらの組み合わせを自動で選択してくれるのが、ボックス買いです。

 

メリット、デメリットはあるの?

メリットデメリットはあるのか・・・・

あります!

まずメリットは!
購入用紙のマーク欄をチェックする数を省けます。

ボックスの用紙を使えば、チェック数を大きく減らせるのです!
これぐらいですw

 

ではデメリットは・・・

金額が統一ではないことです。

ボックス買いをすると、
選んだ馬の全ての組み合わせを買うことになります。

購入する前にきちんとトータルの金額を調べておきましょう。

でないと、馬券売り場に行ったときに
「え!高っっ!!」ということにもなりかねません。

注意が必要です。

 

「ボックスいいね!」と、その前に・・・

ボックス買いは便利です。
ただし、僕は使い方次第だと思っています。

どういう意図でボックス買いをするのかが、
非常に大切
です。

「この馬とこの馬とこの馬!」
「このレースで勝つはずだぞ!ボックス買いだ!」
と、しっかり自分自身で予想を立てて買うのか、

はたまた、
「どの馬にしよう?」
「えーい!!この際ボックスで買ってしまおう!!」
と自分の予想も立てずに買うのか・・・

両者は同じボックス買いでも、全然違います!

ボックス買いは便利ではあるのですが、
馬それぞれに甲乙を付けれないようでは、
競馬で勝ったときに本当の喜びを味わうことができません。

やはり、競馬の醍醐味は、
自分自身で勝つ馬を見極める!という点です。

競馬を本当に楽しむためにも、
自分自身の買い目の基準を持つようにしましょう!

スポンサーリンク

まとめ

『競馬の買い方の種類(ボックス編)』ということで、ご紹介してきました。

競馬の買い方は種類も多く、
始めたばかりだとわかりにくい点も多くあります。

でもわかれば、競馬の楽しみ方の幅がきっと広がるはずです!

是非ボックス買いも試してみてくださいね!

スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です