30代女性の転職に強い資格はコレ!【キャリアカウンセラーのおすすめ】

転職 女性 30代 資格

女性30代、転職を決意!

でも不安・・・

よし!資格を取って、スキルアップしてから転職しよう!
このように考えている人も多いのではないでしょうか?

資格の取得は、勉強をしっかりしないと取れない分、
取得できた後は、履歴書に“ハク”が付きます。

もちろんハクだけではなく、
取得した資格の知識を深めることができますよね!

ただ、
転職する30代女性の資格取得となると、
どの資格を取っても良いというわけではありません。

社会人経験相当の資格を取得しないと、結局意味がなかったりします。

そこで今回は、
転職する30代女性はこの資格を取ろう!ということで、
キャリアカウンセラーの僕目線でご紹介したいと思います!

それではどうぞ!

スポンサーリンク

【転職に向けて】30代女性が取るならこの資格!5選

世の中にはたくさん資格がありすぎて、
勉強する一つを選びきれなかったりします。

そこで今回ご紹介するものは、
30代女性が方が取得して、
転職活動を有利に進められるもの5つピックアップしました!

どうせ資格の勉強をするなら、
キャリアアップに繋がるものを取得しましょう!

それではご紹介していきます!

 

1. 社会保険労務士

経理・人事業務に従事してきた人には、
社会保険労務士』の資格をおすすめします。

社労士と言えば、
総務・社会保険の手続や労務管理全般について、
深い知識を持ち合わせたスペシャリスト
です。

企業にとってもそのような人材は重宝したいものです。

また社労士の資格を活かし、
社会保険労務士事務所に転職するのもいいですね!

総務・人事業務で経験してきたことも活かし、
社会保険労務士の資格を取れば転職にも強い!

 

2. 簿記1級

経理事務に従事してきた人であれば、
簿記1級を目指しましょう!

簿記2級、3級ではダメです。
簿記1級だからこそ意味があります。

簿記と言えば、
ビジネスの世界では共通言語と言われるぐらい、
ビジネスパーソンに必要不可欠な知識。

簿記3級であれば、新卒でも持っています。
簿記2級であれば、ちょっと勉強している人は持っています。

簿記1級はというと・・・
持っている人は一握り!!

それぐらい高度な資格です!
ただ、勉強して取れないレベルではないです。
簿記1級は税理士の受験資格の1つにもなっていますよ!

企業の社長としては、簿記1級を持っている人が社内にいれば、
心強い
です!

経理業務は会社の肝でもありますから!

 

3. 介護職員初任者研修 (旧ホームヘルパー2級)

介護職員初任者研修の資格は、
介護未経験からの挑戦にもおすすめです!

しかも!
勉強自体も3ヶ月程で十分、その上介護系は給料がイイです。

子育て10年、社会人ブランクが長いから不安・・・
新しい分野に挑戦したい、でも何がいいのか・・・
資格を取るなら、給料もそれなりにもらいたい・・・
など、

このように考えている人にはホントおすすめです。

今日本は大介護時代を迎えようとしています。
介護が必要な人に対して、
介護できる人が常に不足している状況です。

今がチャンスです!!

介護職員初任者研修を取得後は、
介護福祉士ケアマネージャー
キャリアアップすることも可能です!

やりがいもあって、
社会的に必要とされている資格。

是非チャレンジしてみてください!

 

4. 医療事務

医療事務の資格も未経験からでも、
チャレンジする価値があります!

介護系の仕事は体力が不安・・・
という方には、
医療事務の資格をおすすめします!

医療事務の資格は通信教材で、
半年ほど勉強すれば取得可能です。

ただ医療事務の資格は、
30代の女性に大変人気のある資格となっています。

ですので、
資格取得後の転職活動もなかなかの激戦!

本気で目指すなら、資格取得後の転職活動についても
考えている方がいいです。

医療事務の資格以外に活かせる自分のスキルは?
医療事務の仕事を志した志望動機は?
など、

医療事務の資格の勉強をしつつ、
企業の情報収集も始めることをおすすめします。

 

5. キャリアカウンセラーの資格

最後にご紹介したいのが、キャリアカウンセラーの資格です。

キャリアカンセラーの資格は、
いくつかの団体から発行されています。

数あるキャリアカウンセラーの資格の中で、
特におすすめしたいのが、日本マンパワーのCDAの資格です。

正式名称はキャリアデベロップメントアソシエイション。
実は僕もCDAの資格を持っています!

最近では、
若い方を中心に就職したけれどもすぐに辞めてしまったり、
職場での悩みが尽きなかったり、
やりたい仕事は今の仕事ではない・・・
など、
自分自身のキャリアに悩みを持っている方が多くいます。

CDAのキャリアカウンセラーは、
そのような悩みを持っている人の相談に乗ったり、
アドバイスをしたりする仕事です。

人事の仕事に従事していた人だけでなく、
今までの自分のキャリアを活かし、
「今後はその経験を人のために活かしたい!」
という方にも向いていると思います。

資格取得後は、
人材系の会社への転職や
団体から斡旋のある仕事に就職することも可能です。

僕も個人的に持っている資格で、身をもっておすすめします!

スポンサーリンク

まとめ

転職を考えている30代女性の方におすすめしたい資格をご紹介しました!

ご紹介した資格はどれも簡単に取れるという訳ではありません。
簡単ではないけれども、仕事をしながら取れる資格を集めました!

加えて、
資格取得のための勉強をするにあたり、
キモに命じておいてほしいことがあります!

それは、
資格の勉強ばかりをして、頭でっかちになってしまわないこと
です。

資格の取得は、
転職に有利に働くことももちろんあります。

しかし、
全く実務経験もないのに資格だけ持っていても、
採用する企業としては使いにくいという印象をもたれるだけです。

ですのでどんな資格を取るにしろ、
今までの業務に繋がるような資格を取ることをおすすめします。

全くの未経験であれば、
ご紹介した介護系の資格、医療事務、
キャリアカウンセラーの資格がいいと思います。

これらであれば、
資格取得後キャリアをスタートすることも可能ですよ!

是非参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です