転職で40代女性が正社員への道を勝ち取る方法!【キャリアカンセラーのおすすめ】

転職 40代 女性 正社員

40代女性、正社員目指して転職活動・・・

女性にとって40代と言えば、
出産・子育ても落ち着きひと段落した時期。

もしくは、
働き始めて20年の折り返しということで、
今後の働き方を見つめ直している人も多いはず。

実際、転職で40代女性が正社員雇用の仕事に就けるのか?

答えとしては、『できます!!

僕もキャリアカウンセラーの仕事を通して、
40代で正社員となった人を見てきました。

ただ、
20代や30代の頃にする転職と比べて、
受け入れ企業が少ないというのも事実です。

そこで今回は、
40代女性の転職で正社員になるためのポイントをまとめました!

このポイントを押さえれば、
正社員への道はすぐ目の前!

スポンサーリンク

転職で40代女性が勝ち取る!正社員への道!

40代で正社員への転職は不可能ではありません!
ただ、20代・30代と比べて難しいという現実問題もあります。

でもあきらめることはありません!
次の20年の社会人生活を“自分らしく”生きるために!

それではどうぞ!

 

1. 社員登用で正社員への道

40代でいきなり正社員登用を目指すとなると、
求人数がかなり限られてきます。

そこで一つご紹介したいのが、
社員登用制度を利用し、正社員雇用を勝ち取る!
という方法です。

以前お会いした人で、
フルタイムのパートから社員登用で正社員になった方がいらっしゃいました。

転職活動をされている人の中には、
「採用され、働きぶりさえ見てもらえれば、認めてもらえる自信がある!」
と思っている方もいるのではないでしょうか?

一方で企業としては、
「どうせ採用をするなら若い方を採用し、長く働いてもらいたい。」
と思っています。

このミスマッチを解消する方法が社員登用制度です。
企業としては、働きぶりを見て正社員を採用できる。
転職者としては、働きぶりをまず見てもらえる。

両者にメリットがありますよね!

ここで1点、注意しておきたいことがあります!

それは、
過去に社員登用制度で正社員になった実績がある会社か?
ということです。

こちらの点に関しては、必ず面接時に確認しましょう!!

 

2. 需要の高い介護業界へチャレンジする道

慢性的に働き手が不足している介護業界
転職活動をしていても、介護業界の求人をよく見ませんか?

介護業界と言うと、
キツイ仕事なのに、給料がそこまでよくないというイメージをお持ちの方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

それも現実ではあります。
ただ、楽な仕事なんて世の中にないですよ!

40代という年齢のことを考えても、
求人数はかなり限られてきます。

ただ、
僕がオススメしている理由は他にあります。

介護の仕事は介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)の資格を取得後、
ケアマネージャーの資格を受けれるようになるんです!

このキャリアステップをオススメしています!

 

ケアマネージャーとは

ケアマネージャーの正式名称は「介護支援専門員」。
介護を必要としているお年寄りの方と、
介護保険サービスを繋ぐ専門家。

その他にも、
ケアプランの作成や介護保険の給付管理事務など、
介護サービス全般で重要な役割を担うことになります。

介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)の資格を取得後、
5年間介護業務に従事することで
受験することができます。

いかがでしょうか?

介護の仕事と言えば、
現場の仕事をイメージされる方がほとんどだと思いますが、
ケアマネージャーのように、
介護現場をマネジメントしていくような仕事もあるんですよ!

加えて、
社会的に必要とされている仕事で、やりがいもあります!
おすすめです。

 

3. 保険の外交員として働く道

いわゆる『保険のおばちゃん』として働く道です。
大抵、どこの保険会社でも正社員登用してくれますし、
他の求人と比べて内定をもらえやすいです!

「保険の仕事はちょっと・・・」
「知り合いに保険を売るんでしょ?」など、
保険に対する悪いイメージの声が聞こえてきそうですがいかがでしょうか?

でも最近では保険に対するイメージが変わってきていること、
ご存知ですか?

みなさんがイメージする保険会社のイメージは、
今までに日本の保険会社が作ってきた悪いイメージです。

僕がここでオススメしたいのが、外資系の保険会社

理由はいくつかありますが、
外資系の保険会社は日本の保険会社の商品と比べて、
商品が良いです。つまり売りやすい!

あと、研修制度もきちんとしていて、
習ったことを素直にやれば売れるようになります。

そして外資系の保険会社でも40代女性の方にオススメしたいのが、
ジブラルタ生命保険』。

オススメの理由は全国の学校マーケットなど、顧客地盤が強固だからです!

保険の仕事が大変だと言われるのは、
どんどん行き先がなくなってくるからです。

しかしジブラルタ生命保険では、一定の成果を出すと、
学校などの顧客地盤がもらえます!

そしたら行くところに困らない!!

学校地盤だけで1000万円以上の年収を稼いでいる人もいますよ!
しかも働いている人は40代ぐらいの同年代の方が多いです。

40代からガッツリ稼いでみたいという方にはオススメです!

 

4. 現職を見つめ直す道

基本的に40代ともなると、
ゼロから仕事を探すのは不可能ではないけれども、簡単なことでもない
ことは、既にご案内した通りです。

そこで、もし現在働いている人であれば、
現職の企業と今一度向き合ってみる
というのも一つの手段かもしれません。

現職では、
正社員の道は残されていないのでしょうか?
それは上司の方や周りの方ときちんと相談されましたか?

もし、単純に正社員を目指しているのであれば、
まずは現職でその可能性がゼロなのかを模索してみることが一番の近道です。

改めて確認してみましょう!

 

5. 正社員求人に応募し続ける道

この方法が一番シンプルだったりします。
ようは、40代でも大丈夫な正社員求人に応募しまくるということです!

普通の求人応募です。

ただ、既にご説明した通り、
40代女性の転職は不可能ではないですが、簡単でもありません。

なので、
とにかく応募しまくるしかありません!

そして面接まで行けた先は大事にしましょう!
面接まで進めたということは、
書類段階で企業はあなたに興味がある!ということです。

身なりを整え、伝えたいことを整理して面接に臨みましょう!

なかなか一発で面接に合格することはないでしょう。
そういう時はきちんと落ちた面接を振り返ることが大切です!

「どこがダメで、面接に落ちたのか?」
これをきちんと毎回考えることで、次回の面接が改善されていきます。

先行きの働き手の不足状況はしばらく続くと思うので、
諦めなければいつかは決まるはずです!

なので、諦めないでください!

スポンサーリンク

まとめ

40代女性の転職で正社員になるためのポイントをご紹介しました!

ご案内した通り、
40代であったも正社員への転職は可能です。

定年まで20年程あるわけですから、
ここで働き先を妥協せず、自分自身が納得できる仕事を探してくださいね!

“自分らしく”働ける仕事を見つければ、
仕事に対するモチベーションも自然に上がってきます。

イキイキできる仕事を見つけてくださいね!
応援しています!

スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です