宝くじ確立比較!『ロト7』vs『ロト6』当選確率の高いのはどっち!?

宝くじ 確率 比較 ロト7

当たれ宝くじ!!

と、毎度祈っている私ですが、なかなか念は通じないですね。おまけに最近は仮想通貨も冴えていません。

そんな時は気分転換にロト6やロト7を買っている私ですが、ある時ふと考えたことがあるんです!

・・・ロト7とロト6ってどっちが当選確率高いんだろ??って。

どっちなんでしょうね?パッと思ったのは、「ロト6とロト7だったらロト6の方が当たりやすいんじゃないかな?」って思ったんですが・・・

どうだったのでしょうか!?

ということで、ロト7、ロト6、おまけジャンボ宝くじの当選確率比較をまとめました!

 

スポンサーリンク

ジャンボ宝くじの当選確率は!?

まず、宝くじの定番中の定番、ジャンボ宝くじについて。

年末ジャンボ・グリーンジャンボ・ドリームジャンボ・サマージャンボ・オータムジャンボと、年に5回販売されるジャンボ宝くじですが、一等・前後賞合わせて当選金額10億円の時を考えてみましょう。

この際の1等の当選確率は約1000万分の1と言われています。

めちゃくちゃ低いですよねー。

 

一般的によく言われる例えで、宝くじで1等が当選する確率は、

  • 海でサメに襲われるのと同じくらいの確率
  • 雷に直撃するぐらいの確率

だと言われています。最近夏になるとビーチでサメを目撃した!なんてニュースが増えてきていますが、それでも襲われたりはなかなかしませんよね。それぐらい宝くじで1等を当てるのって難しいんですね。

 

ロト7の当選確率は!?

ロト7の1等当選確率は、約1029万分の1と言われています。ジャンボ宝くじよりも当たりにくいということになりますね。なんか意外です。。

でも!ジャンボ宝くじよりも1等当選金額は多く、8億円!ジャンボ宝くじだと過去、前後賞合わせて10億というのはありましたが、1等単体では、8億越えっていうのは過去にもなかったのではないでしょうか。

でもまぁ、なかなかロト7で1等が当たったという話は聞きませんね。ロト7だとやっぱり2等、3等、4等あたりをコツコツ狙うっていう買い方が合っているような気がします!

 

ロト6の当選確率は!?

私の大好きなロト6!ロト6の1等当選確率は約610万分の1

ジャンボ宝くじやロト7と比べたら、「なに?めっちゃ当たりやすいじゃん!」って勘違いしそうになります!w

ロト6の最高当選金額は4億円。ただし、キャリーオーバー含めてです。キャリーオーバーがなければ2億円。

ただ、いずれにしても億越えですからね!とりあえず、億万長者になれれば、人生だいぶ楽になりますよねw

ジャンボ宝くじ ロト7 ロト6の当選確率を比較してわかったこと!

結果はこちら。

  • 「ジャンボ宝くじ」約1000万分の1
  • 「ロト7」約1029万分の1
  • 「ロト6」約610万分の1

こうやって比較すると、単純に億万長者になりたければロト6を買うのが一番効率が良さそうですね!

予想通りと言えば予想通りですが、こうやって数字に落としてみてみるとわかりやすいです!

私もたまに「ロト7買ってみようかなー」なんて思ってロト7を買うことがありますが、確率を考えると、なんとなく買うのであれば、ロト6を買う方が効率が絶対いいです!

これは肝に命じておきましょう!

スポンサーリンク

まとめ

ジャンボ宝くじ ロト7 ロト6 の当選確率比較ということでご紹介しました!

宝くじを買う上で数字に落として考えるっていうことは、とても大切だなと書いていて思った次第です。

なんとなく買うということは誰にでもできますからね。人とちょっと違うことを考えて買うだけでも宝くじの当選確率は上がるような気がします。

・・・気だけかもしれませんがw

それではまた!

スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼