totobigの【当選金と確率】キャリーオーバー発生狙いで楽楽天下!

totobig-当選金-確率-キャリーオーバー

宝くじにスポーツの要素を組み合わせた『toto』。

スポーツに興味のない人でも宝くじファンなら
「あー!トトね!!」
と思われるのではないでしょうか!?

最近では楽天や銀行のネットサービスでも気軽に買えるようになりましたよね!

totoには『toto』と『totobig』の2種類がありますが、
どちらにしろ買うべき時期はキャリーオーバーが発生している時です!

なぜキャリーオーバーが発生している時に買う方がいいのか・・・
これを見れば一目瞭然!

今回は、totoとtotobigの当選確率とキャリーオーバーについて詳しく見ていきたいと思います!
それではどうぞ!

 

スポンサーリンク

と、その前に!totoとbigの違いは!?

当選確率とキャリーオーバーについて見ていく前に!

そもそもtotoとtotobigの違いについてしっかり理解されていますか?

totoとbigは、『サッカーくじ』と言って、
Jリーグやワールドカップなどの試合結果、得点を予想する宝くじ。

正確には、スポーツ振興くじと言って、公営ギャンブルの一つとされています。

totoとtotobigの決定的な違いは、
自分で予想するのか、コンピュータが予想するのかの違いです。

totoは自分で試合結果を予想するのに対し、
bigは全てコンピュータが予想します。

なので、トトビッグに関しては、サッカーの知識がなくても楽しむことができるんです!

もちろん!僕もサッカーには詳しくないので、
totoビッグ派!

totobigであれば、普通の宝くじを買うような感覚で楽しむことができるんです!

この違いがtotoとbigの大きな違いですね!

 

totoとbigの当選金額、当選確率は?

では!

totoとbigの当選金額と当選確率を見ていきましょう!

 

totoの場合

totoの1等当選金額は、通常1億円
それがキャリーオーバー発生時には、最高5億円にまで跳ね上がります!

5倍の違いがあるんですよ!
5倍です!!

ちなみにキャリーオーバーとは、1等の当選者が出なかった場合、
次回の当選に持ち越されるというもの。

だからこそ、どうせ買うならキャリーオーバー発生時に買いたいですよね。

totoの1等当選確率は、1/4782969

数字だけ見るとわかりにくいですが、
約470万分の1ぐらいです。

「そりゃ、キャリーオーバーも発生するわけだ・・・」
と思ってしまいますよね。。

でも!

それがサッカー好きの人が買うとなればどうでしょうか!?
当選確率はあくまでも確率論。

サッカー好きの人であれば、
「どこどこのチームが強い!」
「今どこどこのチームの調子が良い!あそこは調子が悪い!」
など、サッカー情報に詳しいのではないでしょうか?

そうすると、、
他の人よりも当選する可能性はグンっと高くなります!

サッカーに詳しい人は、迷わずtotoを買うべきですね!

 

totobigの場合

totobigの1等当選確率は、通常3億円
キャリーオーバー発生時は、なんと6億円!!

Bigもサッカーの試合の勝敗をもとに当選を決めるので、
確率としてはtotoと同じ。

コンピュータが決めてしまう分、
当選金額は最高金額で1億円多いということなのでしょうか!?

totobigはキャリーオーバーになりやすいのか、
過去には過去には5年間もキャリーオーバーが継続していた時もあります。

僕は普通のtotoは買っても当てれる自信がないので、
bigで6億円狙います!

スポンサーリンク

まとめ

totoとtotobigの当選確率とキャリーオーバーについて、ご紹介してきました!

結論としては・・・

どちらも夢があります!

一口300円で買える夢って魅力的!!

それではまたー!

スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です